収納スペースを隠しやすい賃貸のフォローの仕方

賃貸物件の下見について

収納スペースを隠しやすい賃貸のフォローの仕方 賃貸物件を探す際には、インターネットなどに掲載されている写真だけで選ばずに実際に現地へ行ってみることが大切です。物件情報を掲載してる仲介業者行けば、現地に連れて行ってくれますので、そこで生活していくのに不便はないかチェックするようにしましょう。部屋の内装やベランダ等を確認したら、まずは仲介業者や大家さんがいればその方に、両隣の住民についてどのような人が住んでいるか聞くことをおすすめします。ペットが飼える物件ならば何か動物を飼っているか、独身者なのか家族で住んでいるのかなど基本的なことを確認しておきましょう。ペットを飼っているとなれば、鳴き声などの騒音がある可能性も考えられますし、家族で住んでいるならば子供同士遊ばせることができるかもしれないからです。

次に確認してもらいたいのは、共同玄関や駐輪場、駐車場等の共同スペースです。中には、共同スペースを我が物顔で物置のように使用している人もいます。また建物内の電球が切れていたり、至る所にゴミが落ちていたりすることもあります。そのような状況は、大家がしっかりと管理していないことの表れでもあります。長く住む予定ならば、そのような細かい事もチェックした上で契約をするようにしましょう。

おすすめ記事

Copyright (C)2022収納スペースを隠しやすい賃貸のフォローの仕方.All rights reserved.